読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moriのblog〜ヒビノコト〜

日々の何気ない日常を鮮やかにするべく楽しい事を毎日考えているブログです。ダーツや漫画の趣味はもちろんちょっと真面目に稼げる副業の話とか。

好きなことをやり続けて生きるために必要なたったひとつのこと

こんばんわ。

moriです。

 

「リオオリンピック」無事閉会しましたね。

男子リレーが快挙を成し遂げたり、吉田選手がまさかの銀メダルであったり(本当に感動しました。ありがとう)、また大会とは関係ないですが、

期間中に「SMAP」の解散であったりと、誰の記憶にも残る今回のオリンピックではなかったでしょうか。

検索kwを見ていても今回はかなり色々なワードが飛び交っていましたね。

 

個人的には高校野球があまり話題にならなかったのが寂しいですが。

 

本当に皆さん、世間の注目を一斉に浴びた「選手」の皆さん

本当にお疲れさまでした。

 

色々な感動や、また悔しさ、そして喜び、絶望が一斉に押し寄せてくる期間だったと思います。

 

そんな中、ブログを書いているのですが、果たしてこんな自分に何が残せているのかなとか不安になりません?w

 

僕は正直焦っています。

 

何も残せていないんじゃないか。

自分がこの世の中に何を還元できているのかとか。

 

最近、

『X-ミッション』

という自然から奪ったものは自然に返すというテーマの映画を見ました。

 

それを見た後に感じた事は、僕自身が生きてきたこの人生の中で得た知識や経験の一部を皆さんにお話をして、少しでも同じ悩みを抱いている人の役に立てたらなと思います。

 

現在、ネットを徘徊ししていると、「ネットで副業」「あなたでも1ヶ月で月収○○円」

とか情報が飛び交っていますが、正直大変です。

 

僕も5年ぐらい前からデザイナーを雇い、HPの作成する会社を立ち上げましたが、上を見たらキリがないです(笑

でも、やっぱり継続していくことである程度は収益を上げることができるようにはなってきました。

 

成功するたったひとつの秘訣と言っても過言ではないぐらい、

 

継続」が一番大事なことです。

 

これは、アイデアであったりとか、もちろんその時代の流れでの運の要素もあるでしょうが、基本的なことは失敗してもそこからどうPDCAを回して

にいかせるか。

 

本当にこれが大事。

 

今成功している人は5回、または10回以上挑戦している人もいます。

 

僕の周りにも失敗しても何度でも次どうしたら成功するかしか考えない

バイ奴がいますが(笑

 

でも、現に成功している。

 

どこからが成功か人それぞれ定義はありますが、

 

僕の中での成功は「働かなくても安定した収入が入ってくる

いわゆる不労所得って奴ですね。

 

これで、世界中のどこで何をしていても安定収入があることが、

僕の中での成功の定義です。

 

もちろん、会社である程度の役職につくとか、

自分が作った物がある程度売れるようになったとか、成功の定義はそれぞれですので、

それを批判するつもりは全然ありません。

 

僕にはその才能がないので、むしろ0から1を作り出せる人は本当に尊敬しています。

 

結局何が言いたいかというと、

 

「打たないシュートは100%外れる」ということです。

 

9本失敗しても10本目で決めたらいいんです。

 

明日もシュートを打ちましょう。

 

では。

 

 

「吉田沙保里選手」感動をありがとう

こんばんわ。

moriです。

 

吉田沙保里選手」惜しかったですね。

自分を責めていますが、ここは堂々と胸を張って帰ってきてもらいたいです。

 

本当に偉大な人だなと思います。

日本人の誇りです!

 

この4年に1回という選手生命が限られている中でよく結果を出し続けていると思います。

 

勇気をもらいました。

ありがとうございます。

 

また、次の時代にも同じような結果が出せる人が出てくるといいですね。

 

本当にお疲れさまでした。

 

 

ブログでおすすめの記事を書こう

こんばんわ。

みなさまお盆をいかがおすごしですか?

僕?僕はいつも通りの仕事のどうもmoriです。

 

今日は、ブログでおすすめの記事を書くにはと自問自答した結果を書いていきたいと思います。

 

あなたは、「キーワードプランナー」をご存知ですか?

ブログなど自分のコンテンツを何かしら持っている方は一度は耳にしたことはあると思います。

 

そんな「キーワードプランナー」ですが、

とってもお役に立つ情報を書いていきたいと思います。

 

自分の興味があるkwの検索ボリュームがわかる

正直何でもいいんですけどね。

例えば、僕はダーツが趣味なので、たまにやるのですが、

ダーツの記事を書きたいなと思った時どうするかというと。

 

「キーワードプランナー」

 

はい。もう活用できました。

 

何が言いたいかというと、やっぱり人間は承認欲求の塊の生き物なので、

モチベーション的にも誰かに読んでもらわないと正直しんどい。

 

そんな時に少しでも読んでもらえる可能性を高めてくれるのが、

この「キーワードプランナー」です。

 

例えば、

 

f:id:moriblogchang:20160817001510p:plain

 

この下の図のような結果が出てきます。

 

それで、少しでも多くの人に見てもらうには検索ボリュームが高いkwを記事内になるべく多く盛り込んで、タイトルを選定してあげたらそれでOK!

 

簡単でしょ?

 

そんな「キーワードプランナー」を

adwords.google.com

お試しください。

 

まぁそれ以外にも他にもありますけど、

ブログでおすすめの記事を書くにはkwの選定はもちろんですが、

何と言っても自分が今一番熱中しているもの。

 

本当にこれに限ると思います。

 

「ブログ おすすめ」などで検索をかけても正直似たり寄ったりの記事しか見かけません。

 

それよりも、あなたが今本当にこのブログでおすすめしたいものを熱心に語ったほうが人の心に響くと思います。

 

何も綺麗な文章じゃなくてもいい。

 

誤字脱字?そんなの本当に関係ありません。

 

あなたが、今伝えたいことをあなたの言葉で書くのが一番です。

 

後から見返したときに笑ってしまう文章でも、伝わっていればいいんです。

 

たった一人の人でもあなたが書いた文章に共感する人はいます。

 

正直、このブログも誰におすすめしているのかもわかりません(笑

 

ただ、見てくれている人もいるかもしれないし、自分自信に形になるもので残しておきたいなと思います。

 

いろんな情報が溢れていて、検索をかけたらすぐに答えに行き着くような現代だからこそ、あなたの言葉で伝えることができたら素敵だと思いませんか。

 

本当にこのまとまりのない、文才もない。

思ったものをそのまま文章にしているだけのブログでおすすめされたものなんて誰も興味ないかもしれませんが(汗

 

それでもなお!

書き続けて継続していきたいと思います。

 

自分自身の忘備録の為に

 

では。

コンテンツマッチって何?教えてGoogle先生

こんばんわ。

おにぎりしか食べていないmoriです。

 

今日は、コンテンツ作りについて少し話していきたいと思います。

 

もう、はてなブログの中ではプロの方もコンテンツ作りをなされているので、

かなり充実した内容の記事とかもあって、見ていて面白いですよね。

 

でも、「いきなりそんなプロみたいに書けねーよ」って思っているそこのあなた。

まだ、早いです。

 

確かに、いい記事を書いたり、周りが共感してくれるような記事を書くには自分が面白い人生を歩んでいたり、周りに対して自慢したい生き方をしている方のほうが読んでいても面白い。

 

でも、結局は人に読まれてなんぼでしょ?

そのためにあなたもブログを始めたはず。

 

今日は少しでも今あなたが書いているブログを、人に読まれるようにするための話をしたいと思います。

 

すでに集客ができている人は華麗にスルーしてくださいね(汗

 

何よりもタイトル

はい。

その通りです。

タイトルがしっかりしていないとまずは手に取ってもらえない。

 

僕みたいに趣味でブログを書いているならいいんですけど、

アフィリエイトであったりとか、ブログで何かしら収益を上げたい方はしっかりとそこは選定したほうがいいです。

 

タイトルを決めたらまずはkwをしっかりと記事内に埋め込む

こんな当たり前のことを何今さら言ってるのと思うかもしれませんが、これは本当に大事。

Google先生も発表していますよね?

ユーザーに対して有益な情報を与えているサイトを検索結果で上位表示の指標にすると。

 

結構これが難しいことなんです。

自然にできている人ならいいんですが、Windowsお使いの方なら今あなたが書いている記事の画面で、Ctrl+Fを押してみてください。

 

検索窓みたいなのが出てきたでしょう?

そこにあなたが今上げたいkwを入力してみてください。

 

現在のkw数が一目でわかります。

 

案外、これが難しい。

 

なんせ、人間って上げたいkwを羅列してしまう生き物なんですから。

 

文章内にいかに自然にその特定のkwを盛り込みながら記事を生成するか。

 

これが重要になってくると思います。

 

ここまで偉そうに書いて結局何が言いたいかっていうと

コンテンツマッチの一言です。

僕みたいに雑記ブログで適当に得た知識をアウトプットするだけの自己満ブログなら何も気にしないでいいですが、あなたは違うでしょう?

 

まずは、自分のしっかりと伝えたいことを考えて、それに関連するkwを一度検索してみてください。

 

候補が出てきますよね?

その候補がユーザーが求めている情報です。

 

それに対してあなたがいかにアンサーを返してあげれるかが重要になってきます。

 

諦めずに、日々のブログを楽しんでください!!

 

僕はそんなあなたが書いた記事を読むのが楽しいので!

 

では。

レスリングが話題らしい〜カレーを食べながらレスリングについて調べてみた〜

こんばんわ。

こんな時間からカレーを食べながらブログを更新しているmoriです。

 

いろいろ検索をしていたら、レスリングが何やら騒がしい。

リオオリンピック」で今盛り上がっている種目みたいですね。

 

そもそもレスリングって正直何が強いのかわかりません(汗

 

霊長類最強と言われた吉田沙保里選手」レスリングの知名度を一気に上げてくれましたよね。

 

でも、あなたルールって把握してます?

 

正直、レスリングのルールを調べたからって僕がレスリングをするわけではないのですが、今から始める方のために少し調べてみました。

 

ルール1.相手を倒したいなら2分間で倒せ

はい。

上記の通り、2分間で倒しましょう。

 

ルール2.とりあえず2回勝とう

2分間で1コマを3回やるみたいなのですが、

そのうち2回勝てば試合でも勝ちみたいです。

 

ルール3.勝つためには

では、どうやって勝てるかというと

基本的には相手の両肩を地面につけたまま一定時間キープできれば勝ちみたいです。

 

ルール4.スポーツマンシップを大切に

これはどのスポーツにも共通することですよね。

相手を尊重して、自らが今まで磨き上げてきた技を披露する場です。

 

くだらない反則技とかを使わないようにしましょう。

 

まとめ

今は睡眠不足になるぐらい楽しい毎日ですね。

今はテレビの前で観戦しているあなたが次のオリンピックに出ているかもしれません。

 

今を楽しくすごしましょう!!

 

では。

 

 

腹筋開始して1週間たった結果

こんばんわ。

夏が始まって、夏のために腹筋を開始したmoriです!

 

今日は、夏に向けて始めた腹筋の特別メニューをあなただけに特別に公開したいと思います。

 

そもそも腹筋ってどこの筋肉?

みんな腹筋を鍛えたいとか、割れた腹筋にしたいとか最近では男性のみならず、

女性の方も割れた腹筋を披露している方もいますね。

 

では、腹筋はどこの筋肉かと言うと。

 

腹筋とはざっくりと言うとお腹の筋肉です。はい」 

 

なんで、お腹の筋肉を鍛えるのか。

そこには単に見た目だけではなく、鍛えることによって、様々なメリットがあるので、

下記に紹介していきたいと思います。

 

腹筋を鍛えることによって、得られるメリット5

1.代謝が良くなる
2.姿勢が良くなる
3.日焼けが似合う
4.男の自信につながる
5.すぐに上半身裸になりたくなる  

上記5つのメリットがパッと思いつくメリットですが、

腹筋を鍛えることによるメリットはこんなものじゃないです。

 

とりあえずなんでもやってみよう

腹筋に限らず、まずはなんでもやってみたほうが何ごとにもプラスに働くはず。

 腹筋って言葉につい反応してしまうぐらい腹筋に魅了されてしまった僕です(笑)

 

できたら、ビフォアフターでもアップしたいです。

 

次回、腹筋の動画でも撮ってアップできたらします(笑)

 

夏の海に向けてあなたも腹筋を鍛えませんか?

 

では。 

 

この時間はネガティブな思考に陥りやすいらしい。

こんばんわ。

moriです。

 

この時間は「ネガティブ要素」が先行している時間ではないでしょうか。

 

そんな時間にうってつけのブログを更新します(笑)

 

まぁ、言うほどでもないですが。

 

あなたは普段どんな時に落ち込みますか?

 

落ち込まない人なんていないと思うので、そこは飛ばしますが(笑)

 

今日は、とっても落ち込んだ時のことを書こうと思います。

それではどうぞー!

 

結局、上司の手柄なの?

最近、僕が大口の契約を取ってきたのです。

担当者と結構話し合い、ある程度形もまとまってきた。

 

そんな時に、打ち合わせをしていた担当者より偉い人が僕の上司に直接連絡を取って僕の売り上げが全部持って行かれたんです(笑)

 

数百万の案件だっただけにかなり凹みました。。

 

売り上げが上がらないのはあなたのせいではない?

 

まぁ、僕が無理にでも取りに行かなかったのが原因ですが、

みんながみんな上に逆らってまで売り上げを取りに行けるかというと人それぞれです。

 

これは、会社の制度でもありますね。

最初に話が出た時点で売り上げが半分入る仕組みを作っていくであったりとか、

本数はカウントしてあげるであったりとか。

 

上司がその感じだと上司がどんどん出世していくのは当たり前ですよね。

 

でも、結局のところ自由を手に入れるならあなたが動くしかない

 でも、そんなことばっか言っていても仕事が楽しくなくなる一方。

仕事でも圧倒的に成果を出す人はやっぱり日々を楽しんでる人ですよね。

 

PDCAを回して次売り上げを自分が取れるにはどうしたらいいかと、

目標から逆算して考えていくのがやはり大事ですよね。

 

今回の僕の場合だと

 

話が僕に来た時点で、見積もりとお申込書を送付しておくべきでした。

話が固まってから送付するとどうしても後手に回ってしまう。

 

最初にある程度の全体像が見えたら見積もりから申込書送付はとてもスムーズにいってたはず。

 

それを慎重になりすぎた僕の責任ですね。

これが最大の反省です。

 

そこで、上司のせいにばっかして自分を慰めるようなことをしていたら

こんな反省もなかったでしょうね。

 

このブログにもあの表現は適切ではなかったかなとか。

もっと本を読んでおけばとか。

 

思うところはたくさんありますが、

RPGをしているみたいで楽しいですよね。

 

この葛藤している時間が長ければ長いほど、反発力が高くなって、

すごい成果が出たりする。

 

今も眠気がすごい中、ビールを飲んで正直何を書いてるかもよくわかりません(笑)

 

こんな日は大好きなレッチリでも聞きながらもう寝よう。

 

次回はしっかりと書きます(笑)

 

では。